国際機密保持法特別部隊のポスターの詳細とは?

みなさん、こんにちは!YURIEです。
先日魔法の痕跡レポートが新たに更新され、そちらのご紹介をさせていただきました。【Harry Potter: Wizards Unite】新たな魔法の痕跡動画公開

今回はその時一緒に更新されたであろう、機密保持法特別部隊のポスターについてご紹介いたします。

国際機密保持法特別部隊のポスター

国際機密保持法特別部隊
魔法省と国際魔法使い連盟により設立されたのが「国際機密保持法特別部隊」です。マグル界に散らばってしまった魔法を回収するというのがこの部隊の任務となっています。
先日別の記事Harry Potter: Wizards Unite 公式サイトが大幅に更新!魔法発覚脅威レベルも上がってる!では、その時掲載されていた4枚のポスターをご紹介いたしました。
下の4枚の画像がそのポスターになります。

 
 

4枚ともテキストベースのポスターですね。
では今回どのようなポスターが増えたのでしょうか。

ニフラー

こちらは魔法の痕跡レポートにもあった、ニフラーですね。

キラキラしたものを好む魔法界の生き物です。
ニフラーの隣に「THREAT LEVEL」というものがありますね。これは魔法発覚脅威レベルのことです。
ニフラーのレベルの位置はLEVEL3 HIGH ALERTでした。

MONSTER BOOK OF MONSTERS

先日の記事で魔法の痕跡レポートで更新されていた、MONSTER BOOK OF MONSTERSもポスターになっていました。

人に襲いかかるくらい凶暴な本・・・
本に襲われるってなんぞやって感じですが、動画を見る限りかなりの猛威をふるっています。
魔法発覚脅威レベルはニフラーと同じになっていますね。

ニンバス

お次はニンバス。
ニンバスの魔法の痕跡レポートは一番最初に更新されましたね。
マグル界の「自動速度違反取締装置」いわゆるオービス的な?感じ?の装置に、暴走したニンバスが撮影された映像です。
「THREAT LEVEL」はニフラーなどの1つ上、LEVEL4 DANGERあたりにまでになっています。

スニッチ

スニッチの「THREAT LEVEL」はニンバスと一緒でLEVEL4 DANGERになっていますね。
先日マグル界で飼われている猫が飛び回るスニッチと遊ぶ姿の動画が魔法の痕跡レポートとして残されています。
スニッチは小さなものなのでなかなか見つけにくいのかも・・・?

猫がスニッチと遊ぶ姿の動画はまじで可愛いです。

バックビーク

5枚目はバックビークです。
バックビークみなさんはご存知ですか?
ハリーポッター アズカバンの囚人で、シリウスを乗せていったあのバックビークです。
最初みた時「あれこいつなんだっけ」って思ったけど。笑
バックビークがマグル界に現れてしまったらとんでもないですね。大きさも今までご紹介した中だとダントツで大きいです。
「THREAT LEVEL」はSEVERE UNEXPLAINED ACTIVITY:重度の警戒態勢 ですかね・・・

フラッフィー

最後の1枚はこちら。フラッフィーです。
ハグリッドがパブで知り合った人からもらった三頭犬。
ホグワーツでは、「賢者の石」を守る門番として登場していました。
音楽を聴くと寝ます。笑
「THREAT LEVEL」はこのポスターを見る限り、LEVEL6 EMERGENCY:緊急事態発生 ですかね。
まぁもうこんなん出てこられたら死にますけど。

ちなみに映画では、ハリーたちはハープが音楽を奏でてくれている間にハープの音色で眠ったフラッフィーの横を通り抜けます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ちょっとしたものかもしれませんが、しっかり見てみるととても面白いですね。

しかし、魔法の痕跡レポートの動画に残っている生き物やら魔法ばかりでしたが・・・
このままいったら、今後のレポートでバックビークとフラッフィーが登場するかもしれませんね!

魔法の痕跡レポートに期待します!

 

 

#ハリーポッター #ハリポタ #魔法同盟 #ハリーポッター魔法同盟 #HarryPotter #WizardsUnite #HarryPotterWizardsUnite #リアルワールドゲーム #位置情報ゲーム #ティザーサイト #マグル #魔法の痕跡 #魔法発覚脅威レベル #ニフラー #MONSTERBOOKOFMONSTERS #クディッチ #ニンバス #バックビーク #フラッフィー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)