アーマードミュウツー対策はみんなどうするの?

こんにちは!

アーマードミュウツー実装に喜びを隠せない系男子、フミヤです。

早くゲットしたくて、どんなメンバーで戦うかとか、どんなわざを繰り出してきたか復習したり、もうすぐ実装されるアーマードミュウツー戦に向けて毎日欠かさずイメトレを行なっています。

こうげきのモーションは、右腕をシャキーンっとさせる感じで伸ばす動きで、腕が伸びきった状態で投げればよかったな、よし。って1人で寝る前にあれしてます。

どうしてもゲットしたいアーマードミュウツーに夢中の29歳ちょっとあぶないおじさん状態です。

忘れがちですが勝たないとゲットチャンスはやってきません。

ということで対策パーティについて真剣に考え出しました。

今暫定で考えている対策パーティー

アーマードミュウツー、確実に人気や注目度高めだし、15人以上はレイドに集まるだろうと予想しつつも、パーティー全滅は嫌だからどうしようかと考えていて、困ったことに気がつきました。

対策メンバーとして考えていたポケモン、全てワンパンされる可能性があるってことです。

対策メンバーとして考えていたのは、こちらのポケモンたち。

エントリーNo.1:ハッサム

図鑑No.212、ストライクからどうやったらその姿に!?でもかっこいいからいっか!

緑から赤に突然変異した耐久力高めの隠れ(?)エスパーキラー、ハッサム!!

エントリーNo.2:バンギラス

図鑑No.248、よろいポケモンだけど種族値高いのは攻撃力!

いわタイプとしてもあくタイプとしても大活躍のバンギラス!!

エントリーNo.3:ギラティナ(強化中)

実は使うの初めまして!

ゴーストタイプ最強(テキトー)ギラティナ!!

 

エントリーNo.4:カイリュー

図鑑 No.149、身長は151cmのミニモニちゃんでも体重はおよそ0.1t!(個人差があります)

困った時のパワープレイ担当カイリュー!!

 

上記のメンバーで挑めばまぁ負けることはないだろうと思ったのですが、ここで前回ミュウツーと戦った時、どんなわざを繰り出してきた思い出して気がつきました。

ミュウツーの繰り出すわざは、サイコキネシス、10まんボルト、かえんほうしゃ、れいとうビーム、きあいだまの5択です。

 

つまりですよ?

 

ハッサム

→かえんほうしゃでワンパンの可能性

バンギラス

→きあいだまでワンパンの可能性

ギラティナ、カイリュー

→れいとうビームでワンパンの可能性

自分が対策ポケモンとして考えていたポケモンは、一撃でやられてしまう可能性が非常に高くなりました。

ナンテコッタ。

アーマードミュウツーは10まんボルト、れいとうビームを繰り出してくる?

でも、諦めるのはまだ早い!

そうです、アーマードミュウツーがどんなわざを繰り出してくるのかはまだ公式発表されていません。

去年の夏、熱い日々を過ごしたあの時のミュウツーとは覚えているわざが異なるかもしれません。

ただ、どんなわざを覚えているかのヒントは、どうやら先日公開されたムービーの中にありそうです。

こちらの記事でも紹介したように、アーマードミュウツー実装発表と同時に、プロモーション動画も配信されました。

こちらを見る限り、ゲージわざとして覚えている可能性が高いのは、日本語のトレーラーからは10まんボルト、英語版のトレーラーからはれいとうビームということが確認できます。

そしてやはりエスパータイプなので、サイコキネシスは外せないでしょう。

映画では黒い影のかたまりのようなものを、ブンブン投げていた記憶もあるので、シャドーボールを覚えていたら胸アツですね!

いずれにせよ12日(木)から伝説レイドに現れるので、アーマードミュウツーに向けてしっかりポケモンを強化しておきましょう。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

フミヤ

フミヤ (ふみや、1990年03月19日 - )は日本のライターである。2018年6月からポケモンGOを始めたくらいスマホゲームは超超超ライトユーザーであったが、今では毎日7km歩くほどプレイしている。「ゲットするまで諦めない」がモットーの変なおじさん