EXレイドに当選したけど1人でも勝てるのか

ちょっと前の事になるのですが、朝いつものように歩いていたら見慣れない通知画面?が表示されました

あれ?

これって?

なんだっけ?

まだ起きたばかりであまり頭も働いていない状況だったもあって

しばらく状況が理解できず、数秒固まってから気がつきました

 

「あ、これデオキシスとのバトルのやつじゃん」

デオキシスアタックフォルム

デオキシスは「ルビー・サファイア」に登場した幻のポケモンだったけど伝説のポケモンに降格したレアなポケモンです

身長は170cm、体重は60.8kg、BMIでいうと21なので標準体型ですね

タイプはエスパーなので弱点は「ゴースト」、「むし」、「あく」タイプ、バンギラスやハッサムの活躍が期待されます

初代ポケモンってエスパーが最強だったじゃないですか

とりあえずサイコキネシスさえ使えばだいたいのポケモンはやつけられるし、

弱点だった「むし」ポケモンは強いポケモンも強いわざも存在しないし、

「ゴースト」ポケモンは「どく」タイプも一緒に持ち合わせているし、ゴーストタイプも強いわざがないし、

とりあえず「ミュウツー」か「フーディン」を出す!サイコキネシスを使う!そうすれば勝てる!みたいな空気感でしたよね

未だにそのイメージ(成長してない)なのでエスパータイプにはちょっとだけ思い入れがあります

パーティを組んでみた

今回のパーティはまずはこちら!

安定のバンギラス軍団とハッサムです!

バンギラスのわざ構成はこんな感じです

バンギラスh…かみつく / ストーンエッジ

バンギラス悪… かみつく/ かみくだく

バンギラス岩…うちおとす / ストーンエッジ

ハッサム①…れんぞくぎり / シザークロス

ハッサム②…れんぞくぎり / つじぎり

ただ、一つ問題がありまして、自分のハッサム…あんまり強くないんですよ(>_<)

耐久力があるって聞きますけど、体感的にはそこまでなんじゃないかなっていう気がしてます

 

もう1つのパーティがこちら!

最初に組んだデオキシスの弱点を突くことができるパーティに対して

こちらはパワー勝負っていった感じのパーティです

弱点パーティがもし負けた時は、パワープレイに走ろうって考えています

ひとまずこれで準備はばっちりじゃないでしょうか!

 

イメトレをしよう

レイドをする時はYouTubeを見てある程度イメトレしておきます!

今回はこちらを参考にさせていただきました

こちらを見る限りあれですね、1人でも余裕で勝てそうな感じがします!

自分の場合、今回は心強い助っ人として友達も一緒に参戦してくれるので

負ける事はほとんどないんじゃないかなって感じがしました

なるほど、この体勢になったら回避コマンドを入力するのか

この方の解説によると、デオキシスがくりだしてくる「サイコブースト」は

発動までの時間が遅いため、デオキシスの動きではなく「こうかばつぐんだ!」などの情報が表示されている

ダイアログを見ていても回避は間に合うとのことです

あくタイプにエスパーわざを繰り出しても「こうかなし」で0.39倍になるので、ここは確実に避けておきたいところ!

大人数でレイドをする時は基本的に攻撃をされようがされまいがおかまいなしに画面をひたすらタップして攻撃する私ですが、少人数で戦う時はやっぱり…ね笑

エクセレントスローを出すには

今回参考にさせていただいた動画では、エクセレントスローの出し方も一緒に提供してくれていました!

めちゃくちゃ助かります!

これくらいの赤い円にしておくことで、エクセレントスローになるようです

わかりやすいですね、なんだか捕まえられる気がしてきました

あとは戦うだけ

これでもうイメトレはばっちりなので、あとは明日戦うだけです

YouTube以外でも調べていると、今回のEXレイドは余裕だったという声が

多数あがっていたので、そんなに気負わなくても良さそうだなって気がしています

次回は戦ってきた時の模様をお伝えしたいと思います

 

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

フミヤ

フミヤ (ふみや、1990年03月19日 - )は日本のライターである。2018年6月からポケモンGOを始めたくらいスマホゲームは超超超ライトユーザーであったが、今では毎日7km歩くほどプレイしている。「ゲットするまで諦めない」がモットーの変なおじさん