ディアルガ攻略とゲットのコツ!カイリキーよりもグラードンの方が良い気がするんだけどどうだろう?

こんにちは!伝説のポケモン大好きフミヤです!

伝説のポケモンって、伝説ってつくだけあってかっこいいポケモンが多いですよね!

伝説のポケモンの中でも今一番注目を集めているのは、昨日実装されたばかりのディアルガ!

ディアルガについてはらーちょふが詳しく書いてくれているから、こちらの記事も併せてご覧ください^^

今回のパーティ

今回はこちらのチーム編成で戦いを挑みました!

グラードン軍団です!

らーちょふも書いているように、ディアルガのタイプは「はがね/ドラゴン」です。

「はがね」タイプにドラゴンわざでこうげきした時、「こうかはいまひとつのようだ」になるので、ディアルガはドラゴンわざが等倍になります。

「こうかはばつぐんだ!」でもなく、「こうかはいまひとつのようだ…」にもなりません。

なので今まで定番だったドラゴンタイプには、ドラゴンタイプで戦おう!みたいな何かが通用しません。むしろ今回の場合は返り討ちにあう可能性がめちゃめちゃ高いです!

こうなると有利に戦うには、「はがね」タイプである「じめん」タイプのポケモンか、「かくとう」タイプのポケモンで勝負を挑むしかありません。

「じめん」タイプ最強の「グラードン」か、「かくとう」タイプ最強の「カイリキー」がマストになってきます。

そこでぼくはグラードンを選びました!

グラードンにした理由

グラードンにした理由は2つあります。

①カイリキーは耐久性が低い

いくら弱点であるかくとうタイプのポケモンで、強いかくとうわざを使えるポケモンだとしても、すぐやられてしまっては話になりません。

カイリキーの場合はこうげきするだけでなく、ディアルガのこうげきをしっかり避けないと勝てないことが予想されたので、候補から外れました。

また、CP面でみてもカイリキーよりもグラードンの方が優秀です。

②強いカイリキーがいない

もう1つの大きな理由は、手持ちに強いカイリキーがいないという根本的な問題がありました!笑

長々といろいろ解説しておいて、一番重要なポイントはここです!

手持ちに強いカイリキーがいないだけでした!笑

このカイリキー軍団じゃ、いくらがんばっても勝てる気がしません!

実際に戦ってみた

さて、選んだパーティで実際に戦ってみましょう!

今回は渋谷の駅前で参戦してきたので、人が一瞬で集まります!

伝説レイドが開催される残り時間も残り数分だったのに、30秒ちょっとで20人に達しました!

都会のポケモントレーナーの多さにはびっくりします!

ディアルガのゲージ技

ディアルガのゲージ技はこの3つです。

・りゅうせいぐん

・アイアンヘッド

・かみなり

グラードンで戦えば、ゲージ技3種類中2種類(りゅうせいぐん以外)はこうかはいまひとつで受け止められるのも大きなポイントです!

そうこうしている間に無事に勝つことができました!

おそらくディアルガはりゅうせいぐんディアルガじゃなければ、グラードン軍団で簡単に勝つことができそうです。

あくまで推測ですけどね。

ディアルガは捕まえやすいかも!

ディアルガゲットチャレンジの時のサークルは、この大きさです!

めちゃくちゃ大きいです!

ゲットチャレンジの簡単さは、グラードンを思い出すような簡単さ。

ラティアスが小さくて遠かったから、それに比べたらこれくらいどうってことないですね!

Excellentスローを出すサークルの大きさは、これくらいでOKです!

楽勝です!

 

ただ、ディアルガはサークル固定がちょっと難しい感じがするので、無難にグレートスローを狙うのもいいかもしれません。

そうこうしているうちに無事ゲットできました!イエイ!

 

まとめ

今回のレイドでわかったことをまとめます。

①じめんタイプのポケモンはかなり有効

②ボールは比較的あたりやすい

③サークル固定は難易度高め

っていう感じでした!

ではまた!

 

ABOUTこの記事をかいた人

フミヤ

フミヤ (ふみや、1990年03月19日 - )は日本のライターである。2018年6月からポケモンGOを始めたくらいスマホゲームは超超超ライトユーザーであったが、今では毎日7km歩くほどプレイしている。「ゲットするまで諦めない」がモットーの変なおじさん