【悲報】iOSのダウングレードの方法教えます【距離が増えない】

こんにちは!いつでも冒険モードが復活したと思いきや、結局歩いた距離がカウントされなくなってしまい絶望しているフミヤです。

わずか1日だけ、久しぶりにいつでも冒険モードを利用して距離がカウントされる喜びを感じられました。

ほんのわずかな時間だけ、新一に戻ることができるコナンの気持ちがわかった気がしました。

もはやポケモンGOは自分の中でポケモンと一緒に写真を撮るカメラアプリになりそうです。

なんでこんな大切なときにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!もぉぉぉぉぉぉぉぉぁぁぁぁぁぁぁ!

iOS12.3以降のバージョン限定の不具合

今回自分にも起きている距離がカウントされない問題が発生するのは、iOSのバージョンが12.3以上の端末のみ。

つまり、iOSのバージョンがそれより前のものは、いつも通り歩いた距離がカウントされます。

iOSのバージョン確認方法は、

設定→一般→情報と進んだ先にある、ソフトウェアバージョンの項目を確認してみましょう!

もしくはその1つ下にあるソフトウェアアップデートの項目でも確認できます。

こちらの方がわかりやすいかも。

こちらのように「お使いのソフトウェアは最新です」と記載されているか、iOSの隣に書かれた数字が12.3だと今回の不具合が発生します。

そしてこの不具合に関してNianticも把握していて、現在修正に取り組んでいるとツイートしています。

前置きが長くなりましたがもし今後このような不具合があった場合、iOSのバージョンを1つ前に戻すということも方法の1つとしてご紹介いたします。

iOSをダウングレードする手順

あらかじめことわっておきますと、こちらは少し専門的な作業になりますので、こういったことに慣れている方が周りにいる場合にチャレンジすることをお勧めいたします。

用意するもの

  • パソコン(WindowsでもMacでもOK)
  • ライトニングケーブル(充電する時に使うアレ)
  • iTunes(パソコン用アプリ)
  • iPhoneのバックアップを取る

ダウングレード作業を行う前にこの3つを用意してください。

手順①古いバージョンのiOSをダウンロードする

ipsw.meにアクセスします。

アクセスしたらダウングレードしたい端末を選択し、DLしたいバージョンのiOSをダウンロードします。

手順②iPhoneを探す機能をオフにする

次にiPhoneを探すの機能をオフにします。

設定→一番上に表示されているアップルIDの項目→iCloud

の順番にタップしたら、赤く囲んだ部分をタップしてオフにします。

 

手順③iTunesを使ってiOSをダウングレードする

ipsw.meからダウンロードが終わりましたら、次にiPhoneとパソコンを接続した状態でiTunesを起動します。

iTunesが起動しましたら概要のタブをクリックしたのち、

macのユーザーはoptionキー

Windowsユーザーはシフトキー

を押しながら赤まるで囲んだアップデートを確認をクリックします。

手順①でダウンロードしたiOSのファイルを選択して開くをクリックします

あとは流れに身を任せます。

この間はパソコンがスリープモードにならないように気をつけながら、気長に待ちましょう。

コーヒーでも飲みながらのブレイクタイムです。

こちらの手順でダウングレードができますので、もしどうしてもという方は試してみてください。

ただ、ダウングレードができる期間があり、この期間をすぎたらダウングレードはできなくなりますので注意が必要です。

なので基本的に新しいiOSがリリースされたらちょっと様子を見ることをおすすめします。

Twitterなどでアップデートしたユーザーの反応を見て問題なさそうならアップデートをする、という形が無難です。

iOSのダウングレードは最終手段だと思っておくと良いかもしれません。

 

また、ダウングレードの際は自己責任でお願いいたします。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

フミヤ

フミヤ (ふみや、1990年03月19日 - )は日本のライターである。2018年6月からポケモンGOを始めたくらいスマホゲームは超超超ライトユーザーであったが、今では毎日7km歩くほどプレイしている。「ゲットするまで諦めない」がモットーの変なおじさん