いざ!中華街ロケ!

3月12日にYURIEが記事にした今日はこれからポケモンGOロケ!の本編をお送りしていきたいと思います。

こちらの記事では主に中華街でのポケストップ数やポケモンの湧き具合などをお伝えしていければいいなと思います。

ポケ活前の状況

筆者が中華街でポケ活する前の状態がこちらです。

ここから何体のポケモンが集まり、歩いた距離数、いくつ道具が増えるのかみていきましょう!

 

これが中華街や!

みてください!迫力のある門を!!!

こんなところでポケモンGOをするので人に迷惑をかけないか心配ですが常識の範囲内で頑張りたいと思います。

中華街に入ると・・・

中華街の東門では目の前がジムになっておりレイドが頻繁に行われていることだと思います。

食べ歩きをしながらジム活ができるのは楽しいですよね。

さらに奥を見渡して見ると数々のポケストップが存在しており一体どの数の道具を獲得することができるのか楽しみの一つでもあります。

積極的にスポットを回そう!

こんな感じで順調にスポットを回しています!

スポットが多いせいかボールや回復用アイテムが集まるのは嬉しいですね!

孵化やポケモンを捕まえるのにも中華街は最適

中華街は広いので歩いていたらポケモンもタマゴから孵化していきます。

食べ歩きしながら距離を稼げてたまごの孵化もできるので一石二鳥ですね!

こんな感じでポケモンを捕まえたり、孵化をしたりしていればメダルも獲得することができます!

トレーナーの皆さんも中華街を歩きましょう!

どのくらい成果が出たの??

半日、中華街を歩いてどのくらい成果が出たのでしょうか?

経験値増加量:25,270

捕まえたポケモンの数:14(ロケ時点ではイベント期間での色違い厳選をしていたため捕獲数は少ないです)

獲得道具数:137

筆者の率直な感想として、食べ歩きしながらポケモンGOをプレイするのは楽しいですが、中華街ということもあり観光客が多くいたのでプレイしづらかったのが率直な思いでした。

素直に広い公園でポケモンGOをするのをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)