【今更】2019年8月版、おすすめモバイルバッテリーはこれだ!

こんにちは!ポケモンGOのやりすぎで、iPhoneのバッテリーの持ちが悪くなってきて困っているフミヤです。

それでもつい最近までは、電池がなくなったら充電できるところで充電しながら自分も休めば良いと思っていました。

でも、最近はそうも言ってられないシチュエーションもあることに気がつかされました。(イベントの時とか)

ポケモンほしい、でも充電してまったりしている時間はない…ってなったら充電しながら遊ぶしかないんですね!

iPhoneが秒速でほかほかになるし、なんか画面の反応たまに悪くなるけど、そんなこと気にしていられません。

図鑑登録されていないポケモンがほしいです!

伝説のポケモンほしいです!

色違いのポケモンほしいです!

そのためにはモバイルバッテリーが必要不可欠なんですね、勉強になりました!

ということで今回はバッテリーの耐久性に悩むフミヤ氏が、モバイルバッテリーについて本気出して考えて選んでみた記事になります。

調べた上で一番よかったモバイルバッテリーを実際に購入しレビューします。

今更ですみません

条件

とはいえ、世の中には星の数ほど…いや下手したらそれ以上にモバイルバッテリーが存在します。

ある程度条件を細かく絞っていかないと選ぶことができません。

なので今回は下記のような条件で選ぶことにしました。

選定条件

  • 安全(PSE適合商品)
  • 10,000mAh以上
  • 軽量コンパクト
  • 安さ

この4つを軸にコストパフォーマンスが良いものを選んでいきます。

この4つの条件を満たす一番良いものを買うというのが今回の記事の主旨です。

良いものを安く買いたい…そんな気持ちはみなさんもきっと同じ気持ちのはず!

この条件で、ヨドバシカメラさんの通販サイトと、アマゾンさんから条件に適した商品を探していきます!

さぁいくぞ!!

ヨドバシカメラ通販サイトで一番コスパが良いのはコイツだ!!

まずはヨドバシカメラさんの通販サイトからピックアップしたコイツ!

Mobile TechnologyさんのMDS20000PSEB/Cという商品です!

ヨドバシカメラさんの通販サイトを見ていると、バッテリー容量が10000mAhあたりの商品が多い中、

こちらの商品はなんとバッテリー容量が20000mAhで、同じ価格帯の商品のおよそ2倍のバッテリー容量です!

すげぇ。

それでいてこの商品は縦の長さが14cm(iPhone7や8と同じくらいのサイズ)なので、比較的小柄であることがわかります。

重さは270gなので、およそりんご1個分ですね。

ポケットに入れていてもそんなに気にならないサイズ、重さではないでしょうか。

うまくいけば胸ポケットに入れるのもアリじゃないかと話題です。(フミヤ氏の中で)

この子、今回紹介したモバイルバッテリーの中で最軽量です!

また、USB-Cでの充電にも対応しているので、おそらくモバイルバッテリー自体の充電にかかる時間は、

MicroUSBで充電するタイプのモバイルバッテリーより早く充電できることが期待されます。

ここまで大容量のモバイルバッテリーとなると、フル充電にいたるまでの時間もそれなりにかかりそうですし、

極力短時間で充電したいので、USB-Cでの充電できるところも嬉しいポイントですね!

ちなみにこちら、USBポートが2つあるので2台同時に充電することができます。

20000mAhもあって2台同時充電可能なので、スマホの電池がなくなりそうで困っているあの子にさりげなく充電ポートを差し出して、ヒーローになれること間違いなし。

PL保険がついておりますが、恋の行方に関しては保険対象外でしょうから、火傷しても自己責任でお願いします。

総合評価

安全性:★★★★★
バッテリー容量:★★★★☆
サイズ感:★★★★★
価格帯:★★☆☆☆

始めて買うモバイルバッテリーが¥8,480って正直ちょっとハードル高いよね。

CPB(1mAhあたりの値段)は約2.4円!

アマゾンはモバイルバッテリーの宝庫だった

ここまで記事を書いて、YURIEさんがモバイルバッテリーをアマゾンで買ったと言っていたのを思い出しました。


あれ、YURIEさんが買ったこのモバイルバッテリー、25000mAhでおよそ3000円、それでいてPSEもちゃんと取得されている!

もしかしてこれがコスパ最強なんじゃ…?

いやまてよ?

ってことはアマゾンでもっと探したらもっとすごいのがあるんじゃないか?

ということでまずはこちら!

最安値!20000mAhの超大容量なのに1999円のすごいやつ!

まず最初に紹介するのは、PoweraddさんのPilot X7

 

す、すごいのがいきなりきました!

20000mAhの超大容量なのに、2000円弱の価格帯!!

それでいてPSEマークもしっかり取得しているモンスター!

いきなりこんなのがでてきちゃったもんだからもうおじさんびっくり!

びっくりしすぎて文章の語尾に「!」がつきまくり!

だって、こんなコスパ最強モデル見せられたらびっくりするじゃん!

ただ、この商品について調べるとごく稀に初期不良で数回使用したら使えなくなったものもあったんだとか。

もちろん不良品は交換対応してくれるようなので、安心できるといえば安心です。

また、422gというずっしりめのサイズ感も気になるところ。

総合評価

安全性:★★★☆☆
バッテリー容量:★★★★☆
サイズ感:★★☆☆☆
価格帯:★★★★★

安すぎて不安な気持ちになりつつも、この価格でちゃんと使えるなら…という究極の選択を迫られている気分。

CPB(1mAhあたりの値段)は驚異の約10円!!

ばつぐんの安心感!Ankerさんのモバイルバッテリー

種類がありすぎてどれにしたら良いかわからないし謎のメーカーのはちょっと…そんなあなたにおすすめなのはAnkerさんのPowerCore 20100

あの有名なAnkerさんのモバイルバッテリーです。

安心感という意味ではこれ以上のものはないのではないでしょうか。

価格は4999円と上で紹介したPilot X7と比べると高く感じますが、その分有名なメーカーのものと考えると安心できます。

また、先ほどのPilot X7の重量が422gなのに対して、こちらのPowerCore20100は354gで缶ジュースと同じくらいの軽量な作りです!

およそ100g軽いのは大きいです。

だってパソコンにつなぐマウス1つ分軽くなるんですよ!?!?

持ち歩くならちょっとでも軽い方がいいに決まっています!

総合評価

安全性:★★★★★
バッテリー容量:★★★★☆
サイズ感:★★★★☆
価格帯:★★★☆☆

価格はほんの少し高くなるものの、総合的に見たらこちらが最強な気がする。

CPB(1mAhあたりの値段)は約4円!

軽さもバッテリー容量も全部ほしい!わがままを叶えてくれるモバイルバッテリー界のプリンス

最後に紹介するのがこちら。

HETPというメーカーのモバイルバッテリーです!

超大容量の24800mAh

2799円という価格帯

iPhone XSと同じくらいのサイズ感で340gという小柄で軽量なデザイン

もちろんしっかりPSEも取得していて品質的にも◎なわがままを全て受け入れてくれるモバイルバッテリーです。

これだけ大容量でこの価格、そしてこのサイズ感であれば文句なしです!

100点ではないでしょうか!

でもぼくは気がついてしまいました。

このモバイルバッテリーには1つ重大な欠点があります。

それは、HETPという会社の情報があまりにも少なさすぎるところです。

それなりに調べてみても全然情報がでてきません。

会社が怪しすぎます。

総合評価

安全性:★★☆☆☆
バッテリー容量:★★★★★
サイズ感:★★★★☆
価格帯:★★★★☆

PSEを取得しているし、安全に配慮した設計になっていて品質には問題なさそうだけど、何より怪しいのがネック。

CPB(1mAhあたりの値段)は約8.7円!

まとめ

いかがでしたか?

いろいろな種類のモバイルバッテリーがあってどれにしようかめちゃくちゃ悩みますね。

今回調べてみて、その種類の多さにびっくりしました。

いろいろ調べた結果、フミヤ氏は一番怪しいコイツを買うことにしました!

手元に届いたら使ってみてレビューしてみたいと思います!

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

フミヤ

フミヤ (ふみや、1990年03月19日 - )は日本のライターである。2018年6月からポケモンGOを始めたくらいスマホゲームは超超超ライトユーザーであったが、今では毎日7km歩くほどプレイしている。「ゲットするまで諦めない」がモットーの変なおじさん