恐竜たちのグラフィックがとっても可愛い! part,1

みなさんこんにちは!
今日は新しくやり始めてみたリアルワールドゲームのご紹介です!

ぼくとダイノ

仲間から、わたし=恐竜ゲームになりつつあります。笑
というわけで、JWAとは別の恐竜ゲーム「ぼくとダイノ」やっていきましょう!

最初はちょっとしたストーリーのあるオープニングからスタートしました。
こんな可愛い女の子出てくるの?ビジュアル可愛い。

最初のアニメーションは見ごたえ抜群

普通に全部見ちゃいました。

森を進んで出た先、絶景ですね〜。
ちょっと見にくいのですが、中央左下あたりに恐竜飛んでるんです。

恐竜と人間がうまーく共存してる世界なんですかね?
手前の恐竜、丸太咥えてます。お家作ってるんですね!可愛い設定!
JWAにはこんな世界観は全くないので、とても新鮮です♪

そして、ドスドスした音が聞こえて女の子は大きな恐竜と対面してしまいます。
鼻息で女の子倒れそう。もはや倒れてる。

そこから女の子がパチンコのようなものを飛ばすシーンで終わりです。
どれも可愛らしいシーンばかりでした!
ぜひ皆さんもやり始めた時はこのアニメーション見てみてくださいね♪

いよいよゲームスタート

私は女の子を選びました。名前も昔からのあだ名の「てらしま」で。
本当にキャラクター可愛いですよね。男の子もすごく可愛い!

では早速ゲームをプレイしていきましょう。

真ん中に女の子がいて恐竜も飛んでいますね。
一番下にはプテラノドンを捕獲すると書かれています。
プテラノドンの上には、ちょっと分かりにくいですが手のマークもあります。
さて、恐竜をクリックしてみましょう!

オープニングで女の子が使っていたパチンコが出てきました!
やはりヴィジュアルはJWAと違って可愛らしいですね。
JWAはどんだけリアルかって感じでしたので。笑

パチンコを引きながら狙いを定めて・・・
何度か球を当てるとHPがどんどん減っていき捕獲成功になります。

HPの下にある時間は、制限時間です。
とても簡単に捕獲出来ましたよ!

捕獲した恐竜の情報はすぐに見れるみたいですね!
移動速度やらタイプやら。色々あるんですね〜。
そのまま進めていくとなにやらチームというものがあるみたいで、そこに先ほど捕獲したプテラノドンを入れていきます。

無事にチームに加わりました。
チュートリアルということで安心して進めることが出来ますね!

ええええ!恐竜の背中に乗ってる〜!これは本当に可愛い!
JWAじゃあり得ない!笑
同じ恐竜ゲームでもここまで違うとは。笑
こんなに可愛ければ女性のユーザーさんたちも楽しめるかと♪

恐竜のゲームって正直女性がやるには取っ付きにくいと思うんです。
でもこのぼくとダイノはとっても可愛らしいので全然いけちゃうと思います。

ゲームのヴィジュアルって本当に大事ですよね。
そこにこだわりが見えないと続かないんですよ〜!
今後はぼくとダイノとJWAの比較をしてみたりしたいです!

レビューが長くなりそうなので、また次回もぼくとダイノの続きをアップしたいと思います!
ではまた〜♪

ぼくとダイノ

iOS→App Store  Android→Google Play

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)